top.png

​警報器は、関電ガスサポートショップ姫路店にお任せください!

​\​

​3

つのポイント

​/

a19.png

​ポイント

警報器の取付・交換期限案内も、全て無料で行います。

z1.png

◆弊社スタッフが取付作業を行います!

警報器は設置環境によって作動状況が変化することがあります

また、警報器の使い方もご説明させていただきますので、弊社スタッフで対応させていただいております。

◆交換期限案内をいたします!

​警報器には交換期限がございます。忘れがちになってしまう期限の管理も弊社にお任せ!有効期限満了時までにお客様へご連絡させていただきます。

​◆取付費用・案内費用無料!

a18.png

​ガス警報器はリースよりも購入が断然おトク!

​ポイント

2

◆リースで払うよりも、警報器購入のほうがおトク!​​

z2.png

​ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください!

a17.png

​ポイント

お客様のご希望に沿ったご提案いたします。

3

◆お客様の不安をサポート

警報器には様々な機能がついている警報器もあります。また、取り付け場所も市町村によって異なっております。
お客様の不安や、ご希望の機能に沿った警報器をご提案させていただきます。

 

​煙・熱式の違い

​煙・熱式の違い

a13.png

​煙式のメリット

火災は多くの場合で「煙」から始まります。

火災をより早く気付くためには、炎が広がって室温を感知する「熱式」よりも「煙式」のほうがより有効的です。

z3.png
a12.png

​熱式のメリット

たばこの煙、水蒸気​、燻煙式殺虫剤に反応しにくいため、誤作動が起きにくくなっています。

​※但し、たばこの煙、水蒸気等が直接警報器に当たると誤作動する恐れがあります。

a14.png
a15.png
a16.png
 
 

設置場所

家.png

​部屋をクリックすると、オススメの警報器を見ることができます​

■必ず設置

すべての寝室に設置義務があります。

居間、子ども部屋等であっても、就寝に使用する場合は対象です。

■条件により必ず設置

基本は寝室のある階の階段が義務の対象ですが、条件によって異なります。

■市町村条例により必ず設置

市町村により台所にも設置義務があります。義務がない場合も安全のため設置が推奨されています。

※都市ガス警報器の設置は義務ではありませんが、安全のために設置をおすすめしています。

※火災警報器は改正消防法により設置が義務化されています。ただし、未設置でも罰則等はありません。

​お問い合わせ

 
 

お電話でのお問い合わせはこちら

​0570-011-964

​インターネットからのお問い合わせはこちら