名称未設定2.bmp

ブログ

大雨・台風に備えよう!



皆さんこんにちは、燃料事業部です。


8月に入り、全国各地で大雨や台風の災害発生のニュースが増加しています。

今回は、大雨や台風の災害をすこしでも防ぐためにできることを紹介させていただきます。

また、LPガスをご利用のお客様に向けての“大雨や台風の備え”も記載しておりますので、こちらも併せて参考にしてください。



■目次■


・災害の備えチェックリスト


・家の中・外の備え


・LPガスをご利用されているお客様へ


・まとめ



災害の備えチェックリスト

ここで記載しているものは非常持ち出し品の一例です。

ご家族の状況、人数に合わせて備えてくださいね。



家の中・外の備え

家の外だけでなく、家の中でも対策が必要です。



【家の中での備え】

・非常用品の確認

・飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼る

・飛来物に備えてカーテンやブラインドを下す

・断水に備えて飲料水を確保する

・浴槽に水を張るなどして生活用水を確保する



【家の外の備え】

大雨が降る前、風が強くなる前に行いましょう。

・窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する

・側溝や排水口の水はけを良くしておく

・風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定、または家の中へ格納する




LPガスをご利用されているお客様へ

― LPガスをご利用されているお客様にいくつか注意点がございます ―


・LPガス容器は、チェーン等で容易に転倒しないように固定されているかご確認ください。

・付近の設置物が、強風等で飛んでLPガス容器、バルブ、配管等に当たることがないよう、風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定、または家の中へ格納してください。

・部屋を閉め切ってガスを使用する場合、一酸化炭素中毒の恐れがあります。換気扇の使用など、必ず十分な換気を行いながら使用してください。

・ガスの漏えい、容器の流出等に備え、緊急時の連絡先をご確認ください。

▶弊社の緊急時連絡先はこちら

・避難する場合は、事前にLPガス容器のバルブを閉めて避難してください。

・避難所となる施設においてLPガスを使用される場合、事前にLPガス設備の動作確認や安全確認を行ってください。必要に応じて、LPガス販売店にご確認してください。



まとめ

この記事をきっかけに、すこしでも災害への備えを見直すきっかけになればと思います。

各自治体・国のHPにも防災について記載されているので、そちらも合わせて確認していただければと思います。


また、LPガスやガス器具等のことでご不安なことがありましたら、お気軽にお近くの営業所までお問い合わせくださいませ。





参考サイト:

首相官邸災害に対するご家庭での備え〜これだけは準備しておこう!〜

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html


気象庁「自分で行う災害への備え」

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/ame_chuui/ame_chuui_p10.html


高圧ガス保安協会「台風・大雨に係る注意喚起」

https://www.khk.or.jp/public_information/heads_up/heads_up/typhoon.html




ダイネンでは各種ガス器具の販売も行っております。

施工事例はこちらから ▶施工事例



●LPガスをご利用のお客様

インターネットからでもお問い合わせが可能ですので、お気軽にご相談ください。

▶インターネットからガス器具のお問い合わせをする


各種お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください。

▶お問い合わせをする



●都市ガスをご利用のお客様

インターネットからでもお問い合わせが可能ですので、お気軽にご相談ください。

▶お問い合わせをする